オリンピック PR

安平光佑の兄はイケメンハンドボール選手!日本代表経験ありの実力者!

安平光佑 安平拓馬 ハンドボール イケメン 日本代表
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
スポンサーリンク

パリオリンピック種目「ハンドボール」の彗星ジャパンで【天才司令塔】といわれている安平光佑(やすひら こうすけ)選手。

ハンドボール界の新星として期待されていますが、そんな安平光佑さんのお兄さんも現役イケメンハンドボーラーなのをご存じですか?

兄弟揃ってイケメンハンドボーラーなんて気になりますね。

この記事でわかること
  • 【ハンドボール】安平光佑の兄はイケメンハンドボール選手!
  • 安平光佑の兄、安平拓馬選手のプロフィール

この記事ではイケメンハンドボール選手、安平光佑選手の兄について詳しく調べていきたいと思います。

>>>部井久アダム勇樹の彼女についてはこちら

【ハンドボール】安平光佑の兄はハンドボール選手

パリ五輪のハンドボール日本代表に選ばれた安平光佑さんのお兄さんは

大崎電気オーソルに所属する安平拓馬選手

安平拓馬選手は、弟の光佑選手に負けないくらいイケメンで2023年に行われたJHLイケメングランプリで3位に選ばれました!

画像引用:日本ハンドボールリーグ

スポンサーリンク

安平拓馬のプロフィール経歴

  • 名前:安平拓馬(やすひら たくま)
  • 生年月日:1996年10月31日 28歳
  • (※2024年現在)
  • 出身:富山県氷見市
  • 身長:178cm
  • 血液型:O型
  • 所属:大崎電気オーソル(2019年~)
  • 好きなこと:APEX
  • 好きな食べ物:肉
  • 嫌いな食べ物:エビ・イカ・タコ
  • プチ自慢:アニメの模写が上手い

安平選手は頻繁にSNSを更新しているわけではないようですが、動物の動画をよくリポストしているので動物が好きなのではないでしょうか。

厳しい勝負の世界にいると、癒しが必要になりますよね。

そんなとき、動物の動画や好きなAPEXなどで気分転換されているのかもしれません。

ハンドボールの経歴

安平拓馬選手のハンドボールの経歴を調べてみたいと思います。

小学校時代

安平拓馬選手は小学生の時に、窪スポーツ少年団ハンドボール部に所属していました。

安平拓馬選手の出身地富山県氷見市はハンドボールが盛んな地域です。

幼少の頃からハンドボールを経験する機会が多かったのかもしれませんね。

氷見市がハンドボール盛んな理由は、氷見市にある仏生寺小学校の先生が冬でも体を動かせる室内競技をできないかと考えたのが始まりみたいだよ!

この窪スポーツ少年団ハンドボール部には弟の光佑選手も所属していました。

全国小学生ハンドボール大会で優勝経験もある少年団ですから、そこで今のハンドボールの基礎を身に着けたのでしょうね。

中学校時代

安平拓馬選手は氷見市立西條中学校に進学。

中学時代には第20回JOCジュニアオリンピックカップ2011ハンドボール大会で

JOCジュニアオリンピックカップで優秀選手に選ばれました。

スポンサーリンク

高校時代

そして安平拓馬選手は、ハンドボールで有名な富山県立氷見高等学校へ進学。

  • 2012年 日本代表Uー16選出
  • 2014年 第6回アジアユース選手権日本代表U-19選出
  • 2014年 全国高等学校総合体育ハンドボール競技大会 優秀選手

大学時代

高校卒業後は、日本体育大学へ進学。

  • 2015年 第6回ユース世界選手権日本代表U-19選出
  • 2015年 第3回U-22東アジア選手権 日本代表
  • 2016年 第15回男子ジュニアアジア選手権 日本代表U-21選出
  • 2018年 関東学生ハンドボール春季リーグ 敢闘賞
  • 2018年 関東学生ハンドボール秋季リーグ 優秀選手

安平光佑の兄はイケメンハンドボール選手!日本代表経験ありの実力者!まとめ

この記事では、パリオリンピックのハンドボール日本代表に選ばれた安平光佑選手のお兄さん【安平拓馬選手】について調べてみました。

安平拓馬選手は

  • 大崎オーソルに2019年から所属
  • 2023年にはJHLイケメングランプリ3位
  • 小学生からハンドボールを始め日本代表にも多く選ばれている

ということがわかりました。

兄弟揃ってイケメンハンドボーラーの安平兄弟。

弟のオリンピックでの活躍は一緒にハンドボールを頑張ってきた同志としてもとても嬉しいことでしょう。

お兄さんの拓馬さんの今シーズン活躍も期待したいですね!

スポンサーリンク