イベント

【蓮沼ウォーターガーデン2023】混雑状況は?入場制限や口コミ・割引についても!

蓮沼ウォーターガーデン

千葉県山武市にある県内最大級のプール「蓮沼ウォーターガーデン」

東京ドーム1.5個分の広大な敷地には、大型のウォータースライダーや水上アスレチックなど、他のプール施設ではなかなか無いアトラクションが豊富なところが特徴です。

今回は、蓮沼ウォーターガーデンの混雑状況や入場制限、口コミ・割引についてまとめてみました!

【蓮沼ウォーターガーデン2023】混雑状況は?

例年、最も混む時期がこちら。

8月のお盆期間

2022年も、8月11日〜15日のお盆期間が特に混んでいました。

お盆以外にも、やはり土日は混雑傾向にあるため、今年もお盆期間と7月、8月の土日に混雑が予想されます。

8月中旬以降は比較的空いているため、混雑を避けたい方は8月後半の平日や9月が狙い目です!

混雑する時間帯は、日にち関係なく11:00〜13:00頃です。

さらに、混雑する時期は駐車場も午前中で満車になるため、早めに来園されるとよいでしょう。

【蓮沼ウォーターガーデン2023】入場制限はある?

蓮沼ウォーターガーデンは、事前購入の「来場日指定チケット」のため、上限に達した場合には入場が制限されます。

2022年、2021年は、口コミや公式twitterなどを見る限り入場制限があったとの情報が見つかりませんでした。

しかし、2020年は8月15日に日付指定チケットが事前に完売したため入場制限が実施されました。

気になる方は、公式サイトや公式twitterなどで確認されることをおすすめします。

【蓮沼ウォーターガーデン2023】口コミ

やはりお盆期間はとても混雑し、待ち時間が60分にもなるアトラクションも!

早い方は、朝7時頃から既に入場ゲートに並んでいるようです。

開園時間は朝9時ですが、昨年行かれた方の口コミを見ると、待ち状況によってはオープンを早めることもあります。

休憩用のテントの場所取りを頑張りたい方は、開園1時間〜1時間半前に来園するのが良さそうですね。

8月上旬でも、平日だと空いている日もあるみたいです!

【蓮沼ウォーターガーデン2023】いつからいつまで?

2023年の営業日はこちら。

営業日:7月8日(土)〜9月18日(月・祝)
営業時間:9:00〜17:00 (最終入園は15:00)

休園日は7月10日()〜14日(金)と9月の平日です。

【蓮沼ウォーターガーデン2023】料金や割引クーポンはある?

蓮沼ウォーターガーデン公式サイトの案内だと、事前に販売サイト「アソビュー!」にて日付指定の電子チケットの購入が必要となっています。

しかし、昨年行かれた方の口コミを見ると、入場ゲートにて当日券の販売もあったそうです。

事前に入場制限にならず、チケットに余裕があった場合に販売されるのかもしれません。

入園料はこちら。

【入園料】

区分料金
大人1,900円
高校生1,100円
中学生450円
小学生400円
幼児(4歳以上)200円

アソビュー!マイページより、利用日の3日前17:00までキャンセル可能。

招待券や割引券をお持ちの方は、アソビュー!サイトにてWEB整理券(入場予約券)の予約が必要です。

また、ウォータースライダーなどアトラクションを利用するには、別途アトラクション利用料が掛かります。

【アトラクション利用料(1人1回)】

アトラクション料金
スプラッシュシェイカー600円
サンダースライダー300円
トルネードツイスト300円
ウィザードスライダー200円
渓流下り200円
トドラーキッズスペース300円※
水上アスレチック600円※
ジャブリンタウン300円※

※1回20分制。

トドラーキッズスペースのみ、子どもの付き添いの保護者1人まで無料です。

アトラクション利用料は、各搭乗口にて現金で支払いますので、小銭を多めに準備されるとよいでしょう。

回数券も販売されているので、こちらも上手く組み合わせるとお得に遊べますよ!

アトラクション回数券:1,000円 (1,200円分)

割引について

入園料の割引が利くサービスはいくつかあります。

・直通バスとのセットチケット
・宿泊プランとのセットチケット
・クラブオフなど会社の福利厚生
・JAF会員
・障がい者手帳をお持ちの方

しかし、直通バスとのセットは千葉駅発着のみのチケットですし、宿泊プランや福利厚生などは該当しない方も多いでしょう。

予約サイト「アソビュー!」であれば無料で登録でき、新規会員登録すると5%割引のクーポンがもらえます。

アソビューでチケットをみてみる

日付指定チケットもWEB整理券も「アソビュー!」からの購入になるので、まだ登録されていない方は割引クーポンも貰ってお得に蓮沼ウォーターガーデンへ遊びに行きましょう!

まとめ

今年も事前予約のため入場制限はされますが、お盆期間や土日はやはり混雑が予想されるため、早めの時間に行かれることをおすすめします。

大型アトラクションのほとんどが身長120㎝以上・小学生以上など利用制限がありますが、キッズエリアも充実しているため小さな子ども連れでも楽しめますよ!

今年の夏は、家族みんなで蓮沼ウォーターガーデンに行かれてみてはいかがでしょうか。